Information

平成30年11月19日(月)豊中キャンパスにて、理学研究科と基礎工学研究科、男女協働推進センターの共同主催で標記のセミナーを開催します。

本イベントは、最先端の研究を進めている女性研究者が研究やキャリア形成を紹介、ロールモデルとして示すことで、学生や若手研究者を勇気づけるとともに、活躍する女性研究者による研究交流やネットワークつくりを目的としています。
ゲストには、研究者だけでなく男女共同参画推進でも活躍されている東京大学物性研究所の森 初果 所⻑に基調講演にご登壇いただくほか、クロスアポイントメントで大阪大学に所属する女性教員にもご登壇いただきます。


学生、教職員、男性、女性を問わず、どなたでもご参加いただけます。ぜひみなさまお越しください。

【日時】平成30年11月19日(月) 13:00〜18:00

【場所】南部陽一郎ホール(豊中キャンパス 理学J棟)

アクセスマップ

【対象者】学生、教職員

【参加費】無料(事前参加登録はこちら) ※当日参加も歓迎いたします

【主催】大阪大学大学院理学研究科、基礎工学研究科、男女協働推進センター

【基調講演】「モノとヒトの多様性」~有機伝導体および磁性体の化学と物理から~

森 初果(東京大学物性研究所所長)

【問い合わせ先】

 大阪大学大学院理学研究科企画推進本部
 e-mailアドレス: ri-kikaku◆sci.osaka-u.ac.jp
 (メール送信の際は◆をアットマークに変換してご利用ください)

 

このセミナーは、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)事業における「平成30年度男女協働推進に係るセミナー開催支援」の採択を受けて開催されます。

Copyright © 2016 Osaka University, School / Graduate School of Engineering Science. All rights reserved.
↑
×