ともに語り合う、気づきの場 Talks-01:キソコー女子の…「ホントー」の話。…理系学部のなかでもユニークな基礎工学部、通称「キソコー」。豊中で過ごす4年間のキソコー生活について、女子受験生がきっと知りたい先輩女子たちの“ここだけ”の話、大公開しちゃいます!ともに語り合う、気づきの場 Talks-01:キソコー女子の…「ホントー」の話。…理系学部のなかでもユニークな基礎工学部。通称「キソコー」。豊中で過ごす4年間のキソコー生活について、女子受験生がきっと知りたい先輩女子たちの“ここだけ”の話、大公開しちゃいます!

Profile

  • 渡邉 望美さん

    渡邉 望美さん

    基礎工学研究科 博士後期課程
    物質創成専攻 化学工学領域
    2年生

  • 山口 真帆さん

    山口 真帆さん

    基礎工学研究科 博士前期課程
    システム創成専攻
    社会システム数理領域
    2年生

  • 真鍋 海希さん

    真鍋 海希さん

    基礎工学研究科 博士前期課程
    システム創成専攻 電子光科学領域
    2年生

  • 上田 彩花さん

    上田 彩花さん

    基礎工学部 システム科学科
    知能システム学コース
    3年生

なぜ「基礎工学部」を受験したの?

  • 渡邉

    バイオテクノロジーに興味があって、農学部や理学部を中心に探しているなかで見つけたの。最初は「基礎工学部って何だろう?」って思ったけど(笑)、融合領域をやっているのがすごく面白そうだったのと、基礎から発展までできると知って「入りたい!」って。

    ※数学、物理、化学、生物、情報などは理系の基礎学理と言われていて個別に研究することが多いが、融合領域とはこれらの中で複数が関係する学問領域のことを指す。

  • 山口

    私も「何だろう?」って思った(笑)。出身地の東京の大学も考えたけど、阪大の基礎工学部にしたのは、理学部と工学部を融合した感じで、基礎の専門知識を学んだうえでそれを応用技術に生かす、その両方が大事だし、学ばなきゃと思ったから。

  • 真鍋

    私は高校の物理の先生がめっちゃいい先生で、物理が好きになって、理学部の物理学科を受験しようと思ってた。でも、姉が他の大学の物理学科にいて、「物理だけに絞ると視野が狭くなる」みたいなことを言われて…。だったら、物理の要素も工学系の要素もあるココがいいかなって。上田さんは?

  • Talksイメージ
  • 上田

    私は高校のイベントみたいなので、石黒教授の研究室にお邪魔させてもらったのがきっかけ。そこで先輩にいろんな研究を見せてもらったり、教授の話を聞いたりして、いいな~と思って。それで調べてみたら、基礎工学部のシステム科学科だってわかって、目指してみようと。

  • 山口

    石黒先生、有名だもんね。私も学園祭のオープンラボに行ったよ。

実際、入ってみてどうだった?

  • 上田

    入るまで女子少ないかなって不安やったけど、クラス40人中に7人いて、ずっとみんなで一緒にいられるから全然気にすることなかった。逆にみんな仲良くなれるし、勉強を教え合ったりしてる。

  • 真鍋

    電子物理科学科は最初ちょっとビックリした。100人中、女の子3人だけで、教室を間違ったかなって(笑)。私、めっちゃ人見知りで、でもさすがに3人やったら人見知りしてるヒマもなかった(笑)。

  • Talksイメージ
  • 山口

    勉強の面で言うと、私は2年生で数理科学コースを選んだんだけど、専門知識を学ぶだけじゃなく、データ解析とか実際にシミュレーションして結果が出るっていうのは初めての経験で面白かった! 2017年4月からは大学院に進むんだけど、情報科学科の数理科学コースから、システム科学科の研究室へ。院の試験が8科目のなかから好きな科目を選べて、違う学科の研究室にも行けるのって、基礎工学部のすごくいいところだと思う。

  • 上田

    それ、私も聞いたことある!

  • 渡邉

    そもそも大学受験のときも、高校の基礎的な知識しかないなかで、興味があるのを選べって言われても難しいよね。「理科が得意だから理系」ぐらいは絞れるけど。その点、基礎工学部は入ったあとにそのときの興味でいろいろ選べる。私も最初はバイオがしたいって言ってたけど、化学製品の生産工場の話にも興味をもって、企業の工場見学に連れて行ってもらったりしたし。最終的にバイオに落ち着いたけど、他の分野も見られたのは良かった。

キャンパスライフについて教えて!

  • 山口

    大学からひとり暮らしになったんだけど、東京出身だから知らない場所で知り合いもいなくて、炊事や洗濯もいきなり自分で…。最初は寂しかったりしたけど、すっかり慣れた。いままで親にぜんぶ任せてたけど、けっこう大変っていうのを実感できたのも良かったかな。

  • Talksイメージ
  • 上田

    私は実家だから、みんなで夜に集まったり、下宿いいなーって思う。

  • 山口

    確かに、自由はある(笑)。

  • 渡邉

    私は4年生まで合唱サークルに入ってたんだけど、そのあとも合唱団をつくってて。演奏会のためにホールを借りたり、指揮者の先生をお願いしたり。そういういろんな作業の経験も意外と大事だなって思った。

  • 上田

    私は軽音学部に入って、大学からギターを始めました。けっこう真剣な部活で、合宿や特訓があったり、ライブに出るにもオーディションがあったり。だからみんなでがんばって練習してるし、それが楽しい!

  • 真鍋

    私はインカレのテニスサークルに。でも、そこでも阪大の女の子ひとりしかいなくて…。

  • 上田山口渡邉

    えーっ!!

  • 真鍋

    またか!って(笑)。そのぶん、全然違う環境の他の大学の女の子と喋るのは楽しい。あと、スーパーのレジのバイトでお客さんと喋ったりするのがめっちゃ楽しくて!ひとりで研究、とかも多いから気分転換にもなるし。

  • 山口

    確かになる!私はコンビニでバイトしてた。

  • 渡邉

    私も飲食店で接客を。いろんな世代の人と喋れるから楽しいよね。

受験生の皆さんにひとこと!

  • 渡邉

    入ってからでも、興味の向くままに学びたいことを選べる環境が揃っているところ。ぜひ飛び込んで、いろいろ挑戦してください。

  • 山口

    専門分野の勉強が多いので、高校のうちに理系・文系に関わらず、いろんな学問に触れて、自分が何をしたいのかを考えてみてほしいと思います。いろんなことに関心をもっておくと、視野を広げて研究できると思うから。

  • 真鍋

    いちばん言いたいのは、ぜひとも女の子に入ってきてほしいということ(笑)!授業もそこまで忙しくないし、バイトも友だち関係も、何でもできてすごく楽しい毎日を送れると思いますよ。

  • 上田

    やりたいことがあって、入りたい気持ちがあるならぜひ。待ってます!

Talksイメージ
Copyright © 2016 Osaka University, School / Graduate School of Engineering Science. All rights reserved.
↑
×